楽しい暇つぶし方法や穴場スポット情報などをご紹介!

暇つぶしの穴場

イベント 節分

関東の節分豆まきイベントで楽しもう! おすすめ4選

投稿日:

神社で節分豆まきイベント節分といえば、家族で夜に豆をまくのが定番です。
「鬼は外、福は内」と声をかけ、家の内外に豆をまいたあと自分の年の数だけ豆を食べるといいうのが習慣です。

豆まきの次の日になると、道路にも豆がちらばっていて家族の方が朝から家の周りを掃除している姿をよく見かけました。
今は節分の豆まきをやらない家も多いのか、そのような光景をあまり見かけなくなりました。

家で豆まきはやらないけど、節分のイベントには参加しているという方はいらっしゃると思います。
節分になると全国各地で豆まきのイベントは行われているようです。
そんな中で今回は、関東で行われている節分豆まきのイベントをご紹介します。

SPONSORED LINK



関東で行われる節分豆まきイベント

節分豆まきイベント① 成田山 節分会(千葉県 成田市)

成田山 総門毎年大相撲の力士の方々や、大河ドラマにでる俳優さんなどが参加されて行われます。
一日三回行われる豆まきの他に、定員100名限定の開運豆まきがあり、こちらは大変人気があります。
事前申込制ですので予約が必要です。

節分豆まきイベント② 池上本願寺 節分追儺(東京都 大田区)

毎年参拝客が1万人越えです。
元プロレスラーの力道山のお墓があることで有名ですね。
都心から近いこともあり、毎年大盛況です!

節分豆まきイベント③ 水天宮 節分祭(東京都 中央区)

水天宮子供向けの節分イベントもあるので、子連れの方でも一緒に参加してお楽しみいただけます♪

節分豆まきイベント④ 市原ぞうの国 ぞうさんの豆まき(千葉県 市原市)

節分の豆まきをする男性と赤鬼神社での豆まきイベント以外にもお楽しみいただけます。
とてもかわいらしい、ぞうさんの豆まきです。
スタッフが鬼の恰好をして、ぞうさんたちがスタッフめがけて豆をまきます。
家族みんなで参加できますよ!

 

豆まきを楽しんだ後は春の気分

キラキラ輝く春の訪れ節分の豆まきが終わると、なんとなく春が近づく気配を感じますよね。
豆まきの後に落ちた豆を片づけながら、掃除をしつつ4月からの新年度の準備のことなどを考えてしまいます。

日本の行事はその節目節目に意味があるだけでなく、その節目を無事に終えることにより自分を振り返る機会を得ていると思っています。

毎年同じ行事をしているものの、その年によって趣が違ったり、昨年はこんな会話をしていたな… と思いだしては家族の変化を感じ、月日の流れる早さを痛感しています。

 

節分用の豆は100均がお得!

鬼のお面と節分の豆豆まきの後に食べる豆は、毎年個数が増えて最近は「多くなっていやだな」と思いながらもお豆自体はおいしいので、余ったものもみんなで食べてしまっています(笑)
主人は特に節分の豆が大好きで、いつも「もうないの?」というので最近は家族の年齢数よりはるかに多い豆を購入しています。

どこの豆がおいしいか?ですが、ウチの場合はお正月に参拝した神社で節分用の豆が売られていると、そこで購入することが多いです。
とはいえ近所の100均でも売っており、これでもまあまあイケるお味ですね。
わりとおいしく2月4日以降は半額とかに値下げされていて、私は迷わずこれを購入しています(笑)

ただし、豆はあまり食べ過ぎるとお腹が痛くなるので気を付けないといけません。
そう思いながら毎年、節分の豆まきを楽しみにしています。

海外に赴任中のご家族の方はなかなかできない行事かもしれませんが、中には豆をピーナツにおきかえてやっているという話を聞きました。
とても良いアイデアだと思いますが習慣の違う他国でご近所から変なクレームが付けられない程度にお楽しみいただけるといいなと思います。







-イベント, 節分
-, ,

Copyright© 暇つぶしの穴場 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.