楽しい暇つぶし方法や穴場スポット情報などをご紹介!

暇つぶしの穴場

イベント グルメ 文化祭

文化祭の出し物で人気の食べ物といえば? 大繁盛まちがいなし!簡単に作れるメニューをご紹介

投稿日:2017年10月16日 更新日:

秋は文化祭のシーズンでもありますよね。

勉強に準備に部活にと中高生の皆さんは、てんてこ舞いの日々を送られているのではないでしょうか?

文化祭といえば様々な出し物があります。

その中でも今回は、「食べ物」について調べてみました♪

大繁盛間違いなしの出し物の中でも定番メニューを中心にご紹介したいと思います。

SPONSORED LINK



 

その① ガッツリ系

特に男子に人気、ガッツリ系の食べ物を紹介します。

やっぱりこれがなくちゃ文化祭は始まらない!という、定番メニューばかりですね。

 

・焼きそば

定番中の定番ですよね。そして大人気!

作り方も簡単だし男子でもできるお手軽料理です。

 

・お好み焼き

こちらも定番です。

焼きそばよりも、ちょっと作り方が難しいですが、タネを元から作っておけばあとは焼いてソースをお好みで書けるだけ。

注意点としては小麦粉を使っているのでちゃんと火を中まで通すこと。

生焼けだとお腹を壊してしまいます。

 

・おにぎり

ガッツリいけてその上お手軽なおにぎり。

様々な具を用意してラップでくるんで握りましょう。

女子が握ったおむすびなら男子の競争率が激しそうです(笑)

 

・カレーライス

男子が作っても比較的失敗の少ないカレーライス。

ボリューム満点で、日差しの下で食べるカレーライスは一味違った味になるでしょう。

 

・唐揚げ

油の取り扱いに注意していれば問題なく作れるおすすめの一品です。

串にさしてもよし、バラバラに売っても良し。

人気がでること間違いないしです。

 

・たこ焼き

関西ではお好み焼きと同じくらいのソウルフードですよね。

たこ焼きを焼く台さえあれば短時間で大量に焼くこともできます。

具もオリジナルなものを用意すれば、一風変わったオリジナルたこ焼きも作れちゃいます。

 

・ハンバーガー

大人気メニューのハンバーガー!

ジャンクフードの定番ですよね。

パンの中に用意したハンバーグをさむだけで簡単に出来上がり。

「ハンバーグを作る時間がない!」というときには焼肉でも代用可能です。

 

・おでん

これからの季節、寒い日に食べたくなるのがおでん!

作るのにちょっと時間がかかりますが、出せば確実に人気が出ます。

出汁にこだわれば味に深みがでます。

具はたっぷりとコトコト寝かせておきましょう!

 

 

その② お手軽系

食べ歩きに最適なのがお手軽系です。

 

・アメリカンドッグ

そんなに手間がかからないのに人気なアメリカンドッグ。作り方は簡単。

串をさして焼くだけ!

ケチャップと辛子、マヨネーズもお忘れなく!

 

・たません

屋台でも1番の定番メニューがこちら。

えびせんに目玉焼きをのせるだけの簡単シンプルでおすすめの料理です。

そしてこのジャンキーさが、たまらなくおいしいんですよね。

 

・フランクフルト

お手軽料理の中でもNO.1の簡単さ。

手軽さと食べやすさが人気の秘密ですね。

 

・豚汁

少し寒い時に食べたくなるのが豚汁。

寒い中「ふーふー」しながらたべるのは、本当においしくて最高ですよね。

 

・ナゲット

これも作り方はとても簡単!

袋から取り出して焼くだけです。

ジャンキーなものほどおいしい、のはなんででしょうね?

 

・どて焼き

ちょっとおっさんくさいですが寒い中食べるどて鍋はとても美味しいです。

しかも珍しいのでお客さんが集まります。

一度に大量に作れるので手間もそんなにかかりません。おすすめです。

 

・ホットドック

フランクフルトを焼いてパンにはさむだけなので、フランクフルトにひと手間かける感じです。

味つけもケチャップとマスタードだけなのでとってもお手軽!

 

・焼き鳥

バーベキューのコンロでお徳用の焼き鳥を買ってきて焼いちゃいましょう!

コストもかからないので、こちらもオススメです。

 

 

その③ スイーツ系

女の子が大好きなスイーツ系の出し物を紹介したいと思います。

 

・かき氷

氷とかき氷器とシロップを何種類か用意するだけ!

ですが冬に近いとあまり売れないので注意が必要です。

 

・チョコバナナ

文化祭のスイーツといえばこれです!

バナナにチョコをコーティングして彩を加えれば売れ行き好調間違いなし!

 

・焼きマシュマロ

女の子に大人気なのが焼きマシュマロ。

マシュマロを焼いただけなのにとにかく人気!

 

・ミックスジュース

「のどが渇いたなー」とおもったらこれ。

ミキサーと果物があればできるので注文を受けてから作っても、即フレッシュなジュースが作れます。

 

・リンゴ飴

準備に時間がかかりますが、当日に作らなくても大丈夫!

食べるときにかぶりつくので口の周りがべたべたになってしまうのがネックです。

紙ナプキンやウエットティッシュも用意してあげれば安心ですね。

 

・フルーツポンチ

大人から子供まで人気のフルーツポンチ。

色々なフルーツの味が楽しめるのでおすすめです。

 

・綿菓子

用意するのは砂糖と綿菓子機だけ!

お手軽簡単メニューです。

これもリンゴ飴と一緒で口の周りや手がべたつくのでウェットテッシュを用意しておきましょう。

 

・クッキー

こちらは当日作るのは難しいので前日に作っておきましょう。

かわいい形のクッキーを女の子が作ると大人気間違いなし!

大量に作れるのですごく楽になります。

 

・みたらし団子

あらかじめタレを作っておけば、あとは団子を焼くだけ!

手間いらずの超お手軽スイーツです。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

参考になりましたでしょうか?

高校に入ると文化祭も中学とは比べ物にならないくらい大規模になります。

みんなと協力し合えるなかなかないチャンスです。

文化祭で思いっきり青春を謳歌しましょう!







-イベント, グルメ, 文化祭
-, , , , , , , , ,

Copyright© 暇つぶしの穴場 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.