楽しい暇つぶし方法や穴場スポット情報などをご紹介!

暇つぶしの穴場

ハロウィン

ハロウィンに手作りお菓子!かわいいのに簡単なレシピ10選

投稿日:2017年10月13日 更新日:

ハロウィンにかわいくて簡単なお菓子を作りたいあなたに♪おすすめのレシピをご紹介!

ハロウィンのイベントはたくさんありますが、中には行けない方もいらっしゃると思います。

そこで!ハロウィン気分を楽しめる、簡単なお菓子レシピをご紹介します!

お菓子作り初心者の方も、チャレンジしやすいレシピなので必見です♪

SPONSORED LINK



 

 

材料4つで☆スマイル☺ かぼちゃクッキー

【材料】14個~15個分

・かぼちゃ(正味) 40g

・砂糖       20g

・サラダ油     20g

・薄力粉      50g

 

【作り方】

①かぼちゃをレンジで温め(600W2分)、皮を剥いて潰す。※剥いた皮は残しておく。

②オーブンを170度で余熱スタート。

③かぼちゃを入れたボウルに砂糖、油を加える。

④だいたい混ざったところに、薄力粉を入れ混ぜる。

⑤かぼちゃの形に成型する。※3cmくらいの楕円形に丸めて少し潰す。

⑥かぼちゃの皮を三角に切って、頭の部分に刺す。

⑦顔は好きな様に箸やフォーク、楊枝などを使ってかく。

⑧170度のオーブンで15分焼いたらできあがり。

 

サクサクした食感ではなく、ソフトなクッキーに仕上がります。

甘さを控えめにしているので、砂糖を増やしてもOKです。

顔をかくとき、かぼちゃの柄を書いてもかわいいですよ!

 

 

卵・砂糖いらず!のおばけクッキー

【材料】12個分

・ホットケーキミックス  100g

・ココナッツオイル    30g

・ココナッツロング    大さじ3

・牛乳          大さじ3

・チョコペン(黒・赤)  各1本

 

【作り方】

①ふるいにかけたホットケーキミックスにココナッツオイル、ココナッツロングを入れて混ぜる。

②さらに牛乳を、少しずつ加えながら混ぜる。

③①をラップで包み、生地を麺棒で5mmくらいの厚さに伸ばし、冷蔵庫で30分程冷やす。

④おばけの型抜きでくりぬき、クッキングシートに並べ、予熱170度のオーブンで15分程焼く。

⑤焼き上がって冷めてから、湯煎したチョコペンで顔をかいたらできあがり。

 

ココナッツの甘い香りがアクセントです。

さらにココナッツロングのザクッとした食感が、特別美味しく感じられるお菓子です!

おばけの顔をいろんな表情にすると作っているときは楽しく、

食べるときは可愛くてついつい写真を撮りたくなりますよ♪

 

 

見た目はシンプル!味は濃厚かぼちゃタルト

【材料】18cmタルト1個分

(土台)

・薄力粉  130g

・砂糖   30g

・卵黄   1個分

・バター  60g

(フィリング)

・かぼちゃ   300g

・砂糖     60g

・生クリーム  100cc

・卵黄     1個分

 

【作り方】

①バターを溶かし、砂糖と卵黄を入れて混ぜる。後から薄力粉を入れて混ぜ、ひとまとめにする。

②タルトの型に薄く敷き詰め、膨らみ防止のためにフォークで底を格子状に刺す。

③生地を冷蔵庫で15分程休ませてから、180度のオーブンで15分焼く。

④かぼちゃを茹でて皮を剥いたら、砂糖・生クリーム・卵黄をミキサーにかける。

⑤③が冷めていたら、④を台に流し160度のオーブンで40分焼いたらできあがり。

 

タルトを作るので、タルトの型をご用意してください!

小さな型をたくさん用意して、小さめなタルトを作ることもできますよ♪

濃厚でリッチなタルトに仕上がるので、かぼちゃが好きな方には大満足な一品です。

 

 

ホロホロ食感!コロコロスノーボール

【材料】15個分

・かぼちゃ(正味) 30g

・砂糖       20g

・サラダ油     20g

・薄力粉      60g

・片栗粉      20g

・溶けない粉砂糖  20g

(お好みで)

・シナモンパウダーorバニラオイル 適量

 

【作り方】

①かぼちゃの皮を剥いてラップをし、600Wのレンジで2分間ほど温める。

やわらかくなったらボウルに移し、フォークを使ってつぶす。

②そこに砂糖、サラダ油を加えて混ぜる。オーブンを170度で予熱をスタート。

※ここにお好みでシナモンパウダー、バニラオイルを入れる。

③薄力粉、片栗粉を加えて混ぜる。

④ある程度まとまったら、手でこねる。

※水分量が少ない場合、サラダ油をたす。水分量が多い場合は、薄力粉をたす。

⑤10gずつ手で丸める。※15個分均等になれば良い。

⑥170度のオーブンで20分程焼く。

⑦しっかり冷めてから、粉砂糖をまぶしたらできあがり。※袋に入れて混ぜると、全体的に馴染みます。

 

風味づけとしてシナモンパウダーやバニラオイルを紹介しましたが、なくても美味しいです。

甘くてホロホロとした食感が、何とも言えない美味しさが魅力的!

プレゼントとして作る場合は、崩れやすいお菓子なので粉砂糖をまぶすことをおすすめします♪

 

 

ザクザクオレオのかぼちゃマフィン

【材料】6~8個分

・ホットケーキミックス     200g

・卵              2個

・牛乳             70cc

・サラダ油           大さじ1(なくても良い)

・メープルシロップorはちみつ  大さじ1~2

・かぼちゃ           6分の1

・オレオ            適宜

 

【作り方】

①かぼちゃは種を取り、皮を剥いたら適当な大きさに切る。

レンジで加熱して柔らかくなったら、フォークなどで潰す。

②オーブンを160度で予熱スタート。

③ボウルに卵を溶きほぐしたら、メープルシロップ(はちみつ)→牛乳→サラダ油の順に加えながら混ぜる。

④①を加えて混ぜる。

⑤ホットケーキミックスを100g加えて混ぜる。

ゴムベラに持ち替えてから残りの100gを加えてさっくり混ぜる。

⑥適当に砕いたオレオを加え、ざっくり混ぜる。※上に飾る用のオレオも少量残す。

⑦生地をマフィンカップに入れ、オレオ(飾り用)をのせる。※カップの7分目ぐらいを目安にする。

⑧予熱していたオーブンで約20分焼いたらできあがり。

 

オレオを入れていますが、板チョコレートにしても美味しいですよ!

マフィンカップをハロウィン柄のものにすると、かぼちゃのオレンジと相まって見た目がぐっとおしゃれになります♪

少量作りたいけど、ボリュームが欲しい方におすすめのお菓子です。

 

 

ケーキの上におばけが乗っている!プチケーキ

【材料】約4cm四方のケーキ9個分

・ホットケーキミックス       80g

・調整ココア            20g

・牛乳(豆乳・低脂肪乳でも良い)  50g

・サラダ油             20g

・マシュマロ             9個

・板チョコレート(チョコペンでも)  1かけ

 

【作り方】

①オーブンを170度で余熱スタート。

②ボウルに●の材料をすべて入れ、ゴムベラでよく混ぜる。

③オーブンシートを敷いた天板の上に生地を流し入れ、約15cm四方に伸ばす。

④170度のオーブンで12分~15分焼く。

⑤板チョコレートを湯煎で溶かし、楊枝等で顔をかく。

⑥生地が焼けたら、マシュマロを均等に載せて軽く押さえます。

⑦再度20秒くらいオーブンの中に入れて余った熱でマシュマロの下側だけを溶かす。

※マシュマロとケーキの間が溶ければOK。

⑧粗熱が取れてから切り分けてできあがり。

 

プチチョコレートケーキの上に、少し溶けた白いおばけが!

カップケーキに入れて焼いても見栄えがより良くなります。

見た目がかわいく、簡単にできるのでお菓子作り初心者の方はお試しを!

 

 

子供も食べやすい!一口大スマイル☺ スイートポテト

【材料】15~20個分

・さつまいも    1本

・砂糖       大さじ1

・マーガリン    大さじ1

・牛乳       大さじ2

・卵黄       1個

・ココアパウダー  少量

 

【作り方】

①洗ったさつまいもを濡らしたキッチンペーパー→ラップの順で包み、

レンジで600W2分、そのあとに200Wで10分温める。

②さつまいもの皮を剥き、フォークや木ベラで潰す。

③温かいうちに砂糖とマーガリンを入れて混ぜる。

④170度のオーブンで予熱スタート。

⑤さらに牛乳を入れて混ぜる。※様子を見ながら、成形できるぐらいの量を入れる。

⑥一口サイズに丸める。

⑦卵黄を表面に塗り、170度に予熱したオーブンで10分焼く。

⑧ココアパウダーを少量のお湯でとく。※絵の具くらいの柔らかさがベスト。

⑨⑦が焼き上がったところで、⑧で顔をかけばできあがり。

 

見た目はかなりシンプルで素朴ですが、子供と一緒に作れます。

アレルギーがなければ、一歳の子供も食べられますよ♪

スマイルの形だけでなく、ハートやかぼちゃの形にしてもかわいいです!

 

 

 

おばけ👻のロリポップスティックケーキ

【材料】約10個分

・市販のカステラ          150g

・生クリーム            大さじ2

・ホワイトチョコレート       200g

・チョコペン(黒・オレンジ)    適量

・アラザン             適量

・小さなマーブルチョコ(オレンジ) 適量

 

【作り方】

①袋にカステラを細かくちぎって入れ、生クリームを入れる。

②袋の上から揉み込んで、よく混ぜる。

③ひとまとまりになり、手にくっつかなければOK。

④③の生地をおばけや丸の形にする。※1つ15gほど。

⑤少量のホワイトチョコレートをレンジで溶かし(600w20秒)、

ロリポップスティックなどの棒先2cmほどにチョコをつけて、④の中心に上から刺す。

⑥冷蔵庫で30分休ませる。

⑦休ませている間に、ホワイトチョコレートを湯煎で溶かす。

⑧⑥をチョコにくぐらせる。

⑨チョコが固まったらチョコペンやアラザン、マーブルチョコレートなどで飾りつけをする。

※マーブルチョコレートにかぼちゃのランタンの顔をかき、おばけの手の部分にくっつける。

のりとして残ったチョコを使う。

 

おばけの形にしたらおばけの顔をかき、

丸の形はかわいく自分の好きな様にデコレーションしてくださいね♪

ロリポップスティックを使用することで、持ち手ができるので食べやすいです。

お手軽な材料でできるので、試してみてはいかがでしょうか?

 

 

パリパリ☆カラフルポップコーン

【材料】ラッピングして約13個

・ポップコーン          100g

・サラダ油            10g

・塩               ひとつまみ

・いちごみるくシュガー      100g

・きび砂糖            80g

・バター             15g

・はちみつ            40g

・ラムフォードベーキングパウダー 小さじ2分の1

 

【作り方】

①大きめの鍋またはフライパンに、コーンと油と塩を入れ中火にかける。

②蓋をして、時々ゆすりながら弾ける音がしなくなったらできあがり。

【いちごみるく味】

①鍋にいちごみるくシュガーを入れ、中火にかける。

②シュガーが溶け、滑らかな液状になったら火を止める。

③ポップコーンを加え、②を全体にからめたらできあがり。

※多少くっついても、乾いた後に袋に入れてたたきほぐせばOK。

【キャラメル味】

①鍋に砂糖とバター、はちみつを入れ中火にかける。

※混ぜすぎないようにしながら、砂糖が溶けたら強火にします。

②濃いキャラメル色になったら中火にし、ベーキングパウダーを加え混ぜる。溶けたら火を止める。

③ポップコーンを加え、②を全体にからめたらできあがり。

 

コツは全体をからめるとき、ある程度乾くまで混ぜるとダマになりにくいです。

めげずに混ぜてくださいね!

数日前からでもパリパリした食感は変わらないので、当日に作れない方におすすめです♪

 

 

コロンフォルムのサクサククッキー(バーチ・ディ・ダーマ)

【材料】約20個分

・薄力粉         50g

・アーモンドパウダー   30g

・かぼちゃパウダー    10g

・無塩バター       50g

・粉糖          25g

・ホワイトチョコレート  45g

・生クリーム       15g

 

【作り方】

①バターを柔らかくなるまで練り、粉糖を混ぜる。

②①に薄力粉・アーモンドパウダー・かぼちゃパウダーをふるいにかけて混ぜる。

③混ざったらラップでくるみ、冷蔵庫で30分以上おく。

④生地を4gずつ丸め、あらかじめ170度に熱したオーブン上段で約10~13分焼く。

⑤ホワイトガナッシュを作るため、ホワイトチョコレートを湯煎で溶かし生クリームを加えよく混ぜる。

⑥絞り袋に入れ、冷蔵庫で約10分冷やす。

⑦⑥をクッキーに絞り、少し固まったらもう一つのクッキーでサンドしたらできあがり。

 

生地をサンドするので焼くとき、天板に少し押し付けると綺麗に仕上がります。

見た目のクオリティが、市販のものと思うほどの出来栄えになりますよ♪

サクサクとした食感をお楽しみください!

 

 

 

以上10つのレシピをご紹介しましたが、いかがでしたか?

 

ハロウィンをきっかけに会社の先輩や後輩、学校のお友達にプレゼントするのも良いと思います♪

またお子様がいる方は、一緒に作ると違う形でハロウィンを楽しむことができます!

お菓子作りが初心者の方、お菓子作りを普段からされている方もこの機会にぜひチャレンジしてみてください!







-ハロウィン
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 暇つぶしの穴場 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.