楽しい暇つぶし方法や穴場スポット情報などをご紹介!

暇つぶしの穴場

みひまるママ 年末年始

【大晦日】友達と初めての年越し! 神社で偶然にも高校の先生に出会ったことでその後…

投稿日:

お寺と鐘皆さん、こんにちは!
みひまるママです。
今年も早いもので残すところあと1ヵ月になりました。

少し前に、大晦日の過ごし方について書かせてもらいました。
その時にチラッと友達と年越しした事を書いたのですが、今回はとても思い出深い、
高校の時の友達との初めての年越しのお話しをしたいと思います。
それまで家族と旅行で年越ししてきた私にとっては、全てが初めての出来事でとても楽しい思い出になりました。

SPONSORED LINK



友達と初めての年越しにワクワク♪

大晦日の神社大晦日は年越しに出かけようという事になり、友達と夜通し遊ぶ予定だったので昼間のうちに寝ることにしたのです。
集合時間は夜の9時になりました。

夕飯を食べたあと、夜遅い時間に友達と集まることが初めてのことだったので、とてもワクワクしていたのを覚えています。
そして、待ち合わせ場所で合流した私たちは、地元で有名な神社に行きました。
そこに何があるわけでもないのですが、とても人が多く集まっていてもうすぐ年越しという雰囲気を楽しんでました。
今考えると寒空の中、何時間も外で過ごすことができたのは「若さだなぁ」と、しみじみ思います(笑)

もうすぐ12時になるという頃には、境内に移動してその時を待ちました。
年を越した瞬間、『あけおめ〜〜!』と言って、賽銭を投げるって決めてたんです(笑)
でも実際は年を越すまでにテンションが上がり切ってしまって、年越しの瞬間は周りが騒ぐまで気付きませんでした。
少し遅れましたが、慌てて賽銭を投げてお参りしました。

私たちは賽銭箱の割とすぐ近くにいたのですが、友達のフードの中には後ろから飛んできた小銭が入ってました(笑)
めっちゃ笑いましたね〜。

 

偶然、体育の先生とバッタリ出会い!

人でにぎわう夜店その後は、小腹が減ったので、出店で腹ごしらえをしました。
すると… 前から見たことある人が歩いてきます。

それは通っている高校の体育の先生でした。
お互い、『えっ!?』ってなりましたが、その時の私たちは年越しと夜中に友達といる楽しさから、『先生〜〜!!』と騒ぎながら駆け寄りました。
割と若くて、高校の中ではカッコいい先生だったんです(笑)

先生はお友達の方といたのですが、私たちが駆け寄っても嫌な顔一つせず、
『あけましておめでと〜〜!今年もよろしく〜〜!』と言ってその場を離れようとしました。
が、
テンションMAXの女子高生たちが、それくらいで終わるはずありません(笑)
『先生、どこか連れてって〜!』
『初日の出見たいなー!』
今でいう悪ノリというやつですね。
先生は、『もいっかいバッタリ会ったらな〜』と言って、私たちをかわして歩いて行きました。
私たちも追い掛けてまでお願いするわけでもなく、『残念!』と言って、その場を立ち去りました。

 

先生と2度目の出会い!(笑)

そして、おみくじを引いたり近くのゲームセンターで遊んだりして時間が過ぎました。
眠たくなってきたのでそろそろ帰ろうかとなり、神社の駐輪場まで歩いていると…
奇跡が起こりました!
前からまた体育の先生が歩いてきたのです。
私たちは、『あー!!!』と嬉しそうな声を上げたのに対し、
先生は今度は心底嫌そうに『あちゃ〜マジか』と言った表情をしてました。

でも、『男に二言はない』ということで初日の出を見に連れて行ってもらいました。
私を含め友達4人を乗せて、先生の友達の車で関西国際空港に向かったのです。

普段の学校生活で体育の時間にしか接点もないですし、部活動もしていなかった私にとって、その先生は特別な思い入れもありませんでした。
それでも気さくで面白く、みんなで車の中で話しているのがとても楽しかったのです。

 

結婚するなら2枚目より3枚目?

手をつなぐカップル初日の出を見た時の感想や帰り道のことは、おそらく車の中で寝てしまっていたのでほとんど記憶にないのですが(笑)
一つだけ先生との会話で覚えている事があります。

『結婚するなら、2枚目のただの男前じゃなくて、トータス松本みたいな3枚目で心が熱い男にしておいた方がいい』ということ。

顔がかっこよくても毎日見てたら飽きてしまうし、顔以外の良い部分が見えにくく、悪い所ばかりに目が行きやすくなってしまう、と先生は話してくれました。
その時は、まだまだ結婚だなんて先の話だと思っていました。
結婚するなら誰に見せても羨ましがられるようなかっこいい人がいいな~って、思ってましたが、今となっては先生の言葉の重みがよく分かります。

見た目はそこまで重要ではなくて、要は心や価値観が自分と合う人の方が良いということ。
その先生の言葉が心に残っていたかどうかは定かではありませんが、主人は3枚目タイプで、何をしても格好はつかないけどいつも私を笑わせてくれるような人です。

 

今でも記憶に残る年越しに

話は逸れてしまいましたが、
初めての友達との年越しはそんなハプニングがありました。
年が明けて学校が始まり、その体育の先生に会った時は、お互い今まで通りでしたし、その後先生と何があったわけではありません。
ですが、あのとき貴重な体験をさせてもらった事はとても感謝しています。

それがきっかけとなり、そのまま体育の先生と結婚した、なんていうシンデレラストーリーがあれば良かったのですが(笑)
ただでさえ楽しかった友達との時間に、少し特別感が加わった、そんな年越しでした。

今は結婚して子どもが生まれて、慌ただしく過ぎてしまう年越しですが、“年越し”や“初日の出”というワードを聞くと、今でもあの時の楽しかった思い出が蘇ってきます。

いつまでも心の中に残る思い出があるって良いものですよね。
これからも私の体験を活かして家族や主人のこと、旅行に行った時の思い出も書かせてもらえたらと思っています。
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

みひまるママ







-みひまるママ, 年末年始
-, , , ,

Copyright© 暇つぶしの穴場 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.