楽しい暇つぶし方法や穴場スポット情報などをご紹介!

暇つぶしの穴場

イベント 年間行事 楽しいイベント

【2018】年間行事一覧、日本の主な季節イベントをご紹介!伝統的な催しを月ごとにまとめました

投稿日:2017年11月19日 更新日:

日本には1年を通してたくさんのイベントや年間行事がありますね。
その中でも日本の主な年間行事を月毎、季節の写真と共に紹介していきたいと思います。
年によって日付が変わるイベントは、2018年の日付でご紹介します。

1月 お正月、成人式

・元日
・成人式:第2月曜日(8日)
・大学入試センター試験:13,14日

お正月には親戚が集まったり初詣に出かけたり。
昔はお年玉を貰うのがとても楽しみでしたが、いつの間にかあげる側になっていました。
私は成人式で、早生れのためみんなと一緒にお酒が飲めなくて悲しかったですね…
成人式でもお酒はちゃんと20歳になってから!

 

2月 節分、バレンタインデー

赤鬼のお面と豆と恵方巻・節分:3日頃
・針供養:8日 / 関東地方
・建国記念の日:11日
・バレンタイン:14日

我が家では節分に「福は内~福は内~鬼は外~!」と豆まきをしていました。
群馬県の鬼石地方では「鬼が投げた石によって出来た町」という由来から「鬼は内」と叫ぶそうです。
針供養は使えなくなった針を近くの神社で供養する日で、関西では12月に行われるそうですよ。
バレンタインの時期は、お店にたくさんのチョコレートが並んでいて、あれもこれも食べたくなってしまいます!
欧米では男性から女性にカードや花、ハンカチなどを贈るそうです。
他にさっぽろ雪まつり、東京マラソンなどのイベントもあります。

 

3月 ひな祭り、ホワイトデー

ひな祭りのひな人形・ひな祭り:3日
・ホワイトデー:14日
・春分の日:21日

ひな祭りは、私が楽しみな行事のひとつで、祖父母に雛人形を買ってもらったのも良い思い出です。
ホワイトデーはバレンタインのお返しをする日。
お返しは物によって意味が変わってくるそうで…選ぶときは注意しましょうね!
卒業式や春休みなど、新たな生活への準備期間でもありますね。

 

4月 入学式、入社式

桜の下で入学式に向かう女の子・昭和の日:29日
・入学式、入社式
・お花見

新生活が始まる季節。
上旬~中旬にかけて、歓迎会を兼ねたお花見を楽しむ人も多いのではないでしょうか。
学生の頃は毎年友人と学校で花見をしていました♪
お寺では花祭り、教会ではイースターなどのイベントが開かれることも!
昭和の日はゴールデンウィークを構成する祝日のひとつですね。

 

5月 ゴールデンウィーク、母の日

ゴールデンウィークの渋滞・憲法記念日:3日
・みどりの日:4日
・こどもの日:5日
・母の日:第2日曜日(13日)

ゴールデンウィークは4月末から10日前後の連休がある人も。
道路の渋滞や新幹線の乗車率が毎年ニュースになっていますね。
母の日にはカーネーションや贈り物で、おかあさんに感謝を伝えましょう!
私の母はお菓子好きなので、毎年母の日限定のお菓子ギフトを贈っています。

 

6月 梅雨入り、父の日

6月の梅雨入り後の雨・父の日:第3日曜日(17日)
・梅雨入り

唯一祝日のない6月。
梅雨入りもするし、ジメジメした季節で気分も少し下がりがち…
それでも紫陽花などが楽しめる観光地もあり、意外な楽しみを探すのも良いかもしれませんね。
父の日ではおとうさんへの感謝を。
私の父は普段、発泡酒を飲んでいるので、父の日と誕生日はビールを贈っています。




7月 七夕、夏休み

夏のひまわり畑・七夕:7日
・海の日:第3月曜日(16日)

7月になると色んな場所で笹と短冊を見かけるようになりますね。
まだ天の川を見たことがないので、いつか綺麗な天の川を見たいと思っています!
中旬になると梅雨が明け、いよいよ夏本番。
学生は夏休みも始まり、ウキウキな季節ですね。

 

8月 花火大会、夏祭り

・山の日:11日
・終戦記念日:15日
・夏休み

学生は多くの方が夏休みでしょうか。
2016年からは山の日という祝日ができましたね。
社会人は山の日から帰省や旅行をされる方も多いと思います。
花火大会、夏祭り、盆踊り、楽しいことたくさんの夏!
学生は夏休みの宿題を残さないように計画的に頑張りましょう。

 

9月 防災の日、敬老の日

中秋の名月十五夜・防災の日:1日
・敬老の日:第3月曜日(17日)
・秋分の日:23日

暑さの残る9月ですが、中旬以降は十五夜、山形の芋煮会フェスティバル、目黒のさんままつりなど、だんだんと秋へシフト。
彼岸頃にはシルバーウィークと呼ばれる大型連休ができる年もあります。

 

10月 ハロウィン

ハロウィンのかぼちゃのお化け・体育の日:第2月曜日(8日)
・神嘗祭:17日
・ハロウィン:31日

出雲に神々が集まるという伝承から出雲地方では神在月とも呼ばれる季節。
日本の行事や呼び方には、神話や言伝えが由来になったものが多いことがわかります。
近年ではハロウィンなどが人気のイベントになっていますね。

 

11月 文化の日、勤労感謝の日

秋の紅葉・文化の日:3日
・七五三:15日
・勤労感謝の日:23日

イベントはあまり多くないですが、紅葉狩りや文化祭などが楽しめる季節。
ボジョレーヌーボーを楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

 

12月 クリスマス、冬休み、大晦日

・針供養:8日 / 関西地方
・天皇誕生日:23日
・クリスマス:25日
・大晦日:31日
・冬休み

1年最後の月。
クリスマスデートや大掃除などイベントの多い月ですが、私が気になったのは茨城県笠間市の「悪態祭り」。
なんでも好きなだけ悪態をついていいとか(笑)
1年溜めたストレスを発散させるにはいい機会かもしれませんね。

 

まとめ

当たり前に感じていた行事から、あまり親しみのない行事まで、たくさんの年間行事がありました。
あなたが気になるイベントや行事はありましたか?
ここで紹介した以外にも、日本の伝統的な催しはたくさんあります。
あなたもイベントにはぜひ積極的に参加して、楽しい1年を送りましょう♪







-イベント, 年間行事, 楽しいイベント
-, , ,

Copyright© 暇つぶしの穴場 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.