楽しい暇つぶし方法や穴場スポット情報などをご紹介!

暇つぶしの穴場

年末年始 年間行事

年末の仕事納めの挨拶っていつやるの? メールで送るのが主流!定番の文例は?

投稿日:2017年11月13日 更新日:

仕事納め
今年一年を振り返り、苦楽を共にした仕事仲間の苦労をねぎらうことが狙いです。
たとえ業績が悪かったとてもそれは結果。
来年は明るい年になるような、士気を養う挨拶を周囲にするよう気配りをみせたいものです。
今回は年末の仕事納め挨拶の文例や、職場で行われるお疲れさん会について、私の体験をもとに書いていきたいと思います。

SPONSORED LINK



今はメールで送るのが当たりまえ?挨拶の定番文

一年間お疲れ様でした。
来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。

こんな感じが、だいたい定番の挨拶です。
今はほとんどが、メールやラインといったコミュニケーションツールで送る方が多いと思います。

仕事納めのお疲れさん会、あなたの職場ではどうでしょうか?
私がいた職場では簡単に飲み物なども出され、みんなでとりとめのない話をしてその年を終了みたいなところがほとんどでした。
感謝の言葉をお互いに言うというより、軽い飲み会みたいな感じが多かったです。
でも中には挨拶するには好機会と考え、わざわざ一升瓶をもってくるお得意先さんもいますが、だいぶ減りました。

 

仕事納めの会は準備と片付けが大変!

お世話になった上司や同僚に挨拶したり、今まで言えなかったことなどを話せる良い機会と考えている人も中にはいますよね。
しかし反対に、こういう付き合いは煩雑だと考えている人も多数いらっしゃいます。
女性など片付けがいやだという人も多く、毎年最終日は休暇にしている人も結構いました…
気持ちはわからなくないです。

大きな会議室があるとそこを会場にできるのですが、ない場合は自室とかで下手をすると自分の机の上に飲み物やおつまみ類が置かれ、ごみは自分のごみ箱に捨てられてと散々です(笑)
そういうのがイヤな人はゴミ箱を隠している人もいました。

また、準備をする人も大変です。
年末に向けてどこも混んでいる時期に、時間通りにデリバリーされるか冷や冷やしながら、万が一のためも考えた事前の準備をすることが大切になってきます。

 

ビジネスとプライベートが混同されるのは…

私は、なんとなく毎年のことなので流れで参加している、そのぐらいの気分です。
ただ、この日に限っては途中で抜けていいと言われているので、たいてい途中でしらっと抜けます。

女性に長く楽しんでもらおうと変わったお菓子や名産品みたいなのが並んでいたりもしますが、なんか取りにくかったり、酔った人に巻き込まれて、ビジネスとプライベートが混同されるのはあまり好きではないのです。
最近の女子は特にそういう傾向があると思います。
お酒は飲まない、上司には気を使いたくない子が増えている時代ですから、この行事はちょっと古くさくて面倒な行事だな、と思っている方もいると思います。

 

「仕事始め」もあることをお忘れなく

会はこれで終わりではないのです。
年明け初日にも「飲み会」が軽くあるところが多いです。
私のいたところはわりとこれが多く、初日早々机の上を片付けて、、、とはじまり正直、面倒だなと感じました。
こういう習慣があるのって日本だけなのでしょうか?
海外ではどうなんでしょう。
外人さんからみたらフシギな行事かもしれませんね。

お互い挨拶だけ済まして、早く家に帰ってゆっくりしたいと思ってる人のほうが多いでしょうから、なんか仰々しい空気があるのは間違いないです。
不思議なこの習慣が10年後、どう変化しているかちょっとだけ気になります。







-年末年始, 年間行事
-, , ,

Copyright© 暇つぶしの穴場 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.