楽しい暇つぶし方法や穴場スポット情報などをご紹介!

暇つぶしの穴場

健康

レムデシビルの副作用とは?デメリットやアビガンとの違いはなに?

投稿日:

顕微鏡で見た新型コロナウイルス

新型コロナウイルスの治療薬として抗ウイルス薬の「レムデシビル」がアメリカで使用許可が認められました。

日本ではアビガンより先に薬事承認されるようですが実際に治療に使われた場合、効果はもちろんのこと副作用やデメリットの方も気になりますよね。

今回はレムデシビルの副作用やデメリットについて、またアビガンとの違いについても調査しました!

レムデシビルとは?

アメリカ大手製薬会社ギリアド・サイエンシズ社

アメリカにある世界第2位の大手製薬会社「ギリアド・サイエンシズ」によって開発されました。

元々はエボラ出血熱の治療薬として開発されたレムデシビルでしたが、有効性を示す治験データが取れず、結果的には承認を取れていない薬品でした。

今回それが、新型コロナウイルスの治療に一定の効果があると認められたことでスポットライトが当てられることになったのです。

レムデシビルは、新型コロナウイルスに対し発症後10日以内の患者に投与した場合に最も高い改善傾向が見られたとのことです。

発症後10日以内の患者で改善傾向が強い傾向も示された。

退院した割合は、発症後10日以内の患者では62%で、それ以降の患者では49%で、早期治療の有用性も示唆された。

引用:https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=69211

レムデシビルとアビガンの違いはなに?

病院の点滴

先に注目さていた「アビガン」は錠剤なのに対し、レムデシビルは液体の薬品なので患者への投与は点滴によって行われます。

新型コロナウイルス感染症に対する効果の違いについてですが、現在までの治験データによるとアビガンは重症化してからではなく、早い時期にまだ症状が軽いうちから服用開始した方が効果があると言えます。

一方のレムデシビルは、発症後10日くらい経って重症化した患者に投与した際、効果が認められたそうです。

主に人工呼吸器を付けるなど重症化している患者に対し、点滴により5~10日間かけて投与していきます。

このことにより、発症後まだ軽症のうちはアビガンを服用して様子を見る。そのまま回復すれば良いですが、もしも重症化してしまったら次に点滴でレムデシビルを投与するという治療の流れが期待できますよね。

アビガンについてはこちらの記事も参考にしてみて下さいね。

アビガンはいつから使用可能になるの?新型コロナ治療薬として期待!

レムデシビルは日本でも使えるの?

新型コロナウイルス治療薬レムデシビル

厚生労働省は国内でもレムデシビルを使用できるようにするため、薬事承認の手続きに入りました。

通常の手続きよりも簡略化した「特例承認」が適用され、早ければ1週間前後で薬事承認が可能になります。

特例承認は、日本と同レベルの医療制度がある外国で先に承認されている薬品が対象となります。レムデシビルの場合はアメリカですね。

日本では先にアビガンが注目されていたので、後から出てきたレムデシビルの方が先に承認されるのは意外な感じがします。

でもこれによって、有効な治療薬がないと言われていた新型コロナウイルス感染症にも少しずつ希望の光が差し込んできました!

レムデシビルのデメリットって何?

アメリカのレムデシビル

アビガンは日本の製薬会社が作っている薬なので備蓄があり、多くの患者数が出た場合でも対応できそうです。

しかしレムデシビルはアメリカが製造開発した薬なので、国内に備蓄はなくアメリカからの輸入に頼らなければなりません。

新型コロナウイルス感染症が今後爆発的に増えた場合には備蓄が間に合わず、結果として重症患者を救うことができない可能性があります。

そのためにも、まずは感染者数を増やさない「感染予防対策」がとても重要になってきます。

レムデシビルの副作用とは?

アメリカの食品医薬品局(FDA)は、レムデシビルの副作用として肝臓への負担や細胞の損傷、悪寒や吐き気、血圧の変動などをあげています。

その他、一般的に強い抗ウイルス薬は腎臓に副作用が出やすいという特徴があるようです。


ちなみにアビガンの副作用ですが、日本国内で動物実験から得たデータによると、奇形の赤ちゃんが産まれる可能性があると言われています。

このことから、妊婦さんへのアビガンの使用は認められていません。

まとめ

新型コロナウイルス感染症による肺炎

まだまだ集まった治験データの数が少なく、レムデシビルが本当に効果があるのかどうかは、医療現場でもっと実績を重ねていくしかありません。

どんな薬にも副作用はつきものですが、肝臓や腎臓への影響など不安な要素があることも確かです。

しかし万能な治療薬がない以上、少しでも効果が認められているレムデシビルとアビガンには期待せずにはいられません。







-健康
-, ,

Copyright© 暇つぶしの穴場 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.