楽しい暇つぶし方法や穴場スポット情報などをご紹介!

暇つぶしの穴場

イベント グルメ 文化祭 楽しいイベント

文化祭の模擬店アイデアはこれ! コストが安く利益も出て大量に仕入れられるものをご紹介

投稿日:

皆さん、こんにちは!

みひまるママです!

先日、近くの大学で文化祭の看板を見かけ、

十数年前になる学生時代、青春時代を思い出しました。

その時に戻って、やりたい事がたくさんあります!

 

その一つが文化祭です。

私が通っていた高校は、文化祭での模擬店は禁止、短期大学は小規模だったため、

念願の模擬店出店も、思い描いていたものとは違っていました。

今でも、模擬店に憧れがあります(笑)

そこで今回は、私がやってみたかった模擬店の定番メニューや、珍しいものなど、

模擬店のおすすめアイデアや注意点をご紹介していきたいと思います!

SPONSORED LINK



 

コスパ、うまい!人気の定番メニュー

文化祭の模擬店でよく見かけるメニューといえば、粉もの!

たこ焼き、焼きそば、お好み焼きなどですね。

これらは比較的、原価が安く、定番というだけあって、

人気もあるので利益も多いそうです。

私は関西人ですので、模擬店で粉ものを見つけたら必ず一つは食べていました。

ソースの匂いが食欲をそそるんですよね(笑)

 

デザート部門でいうと、

わたあめ・チョコバナナ・フルーツポンチ(トロピカルジュースという場合も)は、

原価が安く、大量生産しやすいのでおすすめだそうです。

デザートは女子ウケも良く、お腹が減っていなくても、

ついつい食べたくなってしまうので模擬店では人気ですよね。

 

その他には、ファーストフード!

フライドポテト・フランクフルト・から揚げなどです。

こちらも、業務スーパーなどで大量に仕入れしやすく、

揚げる、焼くなどの調理方法も簡単ですので人気だそうですよ。

食べやすく持ち歩きやすいので、文化祭で移動しながら食べるにはもってこいで、

こちらも模擬店でよく見る人気メニューですね。

 

 

女子に大人気のデザート♪ トッピングアレンジがポイント

先ほどもご紹介したように、デザートは特に女子に人気です。

しかし、あまりにも王道のメニューだと周りと被ってしまったり、

お客さん側としても、食べ飽きている可能性もありますよね。

 

ワッフルやチュロス、ベビーカステラは人気が高い上に、

アレンジがしやすく、周りと差をつけやすいです。

 

ワッフルは、ワッフルメーカーがあり、

チュロスは解凍して揚げるだけのものが簡単に仕入れられます。

また、ベビーカステラは専用の機械がなくても、たこ焼き器で代用できます。

作り方も簡単ですので、トッピングのバリエーションを増やすと、

食べる人も楽しいです♪

 

 

珍しいメニューでお客さんの興味をそそる

珍しいメニュー一つ目は、

関西の模擬店では多くみられる、たこせんです!

えびせんにたこ焼きを挟んだ、シンプルではありますが

持ちやすくて小腹が減った時にちょうど良くおすすめです。

 

二つ目は、私も見たことが無いのですが、

パスタポッキーというのがあるそうです。

作り方も簡単!

パスタを揚げて、味付けするだけ!

塩・カレー・ガーリック・シナモン・チョコレートなど、

味付けの種類も多く、トッピング次第では、

おやつにもなる優れものです。

 

三つ目は、ピザです。

普通のピザではなく、ギョーザの皮を使用したピザです。

ギョーザの皮にピザソースを塗り、好きな具材をトッピングして焼くだけなので簡単!

こちらも、ピザソースではなく、チョコソースを塗って、

フルーツをトッピングすればデザートにもなりますよね!

 

 

個人的におすすめなメニュー!

私が唯一、経験したことがある模擬店のメニュー、

それは揚げ出しもちです!

当時バイトしていた居酒屋のメニューなのですが、

個人的に大好きだったので、思い切って模擬店で出してみました。

お餅は揚げるだけ。お餅にかけるスープも、

あらかじめ大量に作っておいたので、

揚げたお餅にスープをかけるだけの単純作業でした。

 

粉ものや、揚げ物を食べていると、何か汁ものが飲みたくなりませんか?

揚げ出しもちの他に、豚汁もおすすめです!

 

 

保健所への届け出を忘れずに!

模擬店を出店する上で、必ずしなければならない事があります。

それは、保健所への届け出!

文化祭開催の一週間前までに各都道府県の保健所に

届け出を提出する必要があるそうです。

詳しくは、保健所に問い合わせたり、ホームページに載っているそうなので、

きちんとチェックし、忘れないようにしてくださいね。

 

基本的に生ものは禁止とされています。

こちらも、地域によって基準がありますので事前に調べておく必要がありますね。

 

また、文化祭の模擬店とはいえ食品を扱うのですから、

くれぐれも衛生面に気を付けてください。

店の中はもちろん、周りを清潔にし、

調理する人は素手で食品に触れないなど、

徹底して衛生管理し、食中毒を出さないように努めてくださいね!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

書いている私自身がワクワクしてきて、

今年はどこかの文化祭に行ってみたくなりました!(笑)

 

文化祭は、人と人との笑顔の交流。

文化祭に来てくれた人が喜んでくれるように。

主催者側が一生懸命、計画・準備して当日を迎えます。

 

お客さんに喜んでもらおう、楽しんでもらおうとする主催者の方々の、

ハツラツとした笑顔や、たくさんの飾りつけが施された会場の、

ワクワクするような雰囲気が個人的に大好きなんです。

 

模擬店に憧れがある私が書いた記事が、

これから文化祭を迎える人、今から計画を立てる人、

来年に向けて情報収集中の人など、

文化祭に携わる方の目に留まり、

少しでものお役に立てれば、とても嬉しいです♪

 

みひまるママ







-イベント, グルメ, 文化祭, 楽しいイベント
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 暇つぶしの穴場 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.